元気なクラブの活動紹介 一覧をみる

叶わなかった「こども食堂」(世羅甲山LC)

2021.03.27

 新型コロナウィルス感染症が拡大する中、会長を引き継ぎ『子ども達に夢を』のスローガンを掲げて活動を始めました。

 しかし、相変わらず新型コロナウィルス感染症が終息せず、アクティビティが次々と中止になりました。

 このまま何もしない訳にもいかず、会員の発案でこども食堂をやってみよう!ということになり、夏頃から教育委員会や学校の先生方、町の子育て支援課と話し合いを重ねました。

 開催方法や注意点等を話し合い、メニューを決めて、農産物生産者や会場・ボランティア調理員を提供してくださる方々の賛同を得て令和2年11月28日(土)にこども食堂【せら夢カフェ】の開催を決めました。

 近隣の小学校に声をかけて親子34名の参加申し込みがあり、会員の皆がそれぞれに熱い思いで当日を待っていました。しかし、寒さと共に広島県の感染者も急増した為、急遽委員会を開いて話し合い、直前で中止を決断をしました。

 新型コロナウィルス感染症が無ければ開催されていたはずのこども食堂【せら夢カフェ】。実現はできませんでしたが、新型コロナウィルス感染症対策で多忙をきわめる教育委員会や学校の先生方、町の子育て支援課、食材や会場の支援を申し出ててくださった方々、熱い思いでこども食堂に関わってくださった方々に心より感謝申し上げます。

 世羅甲山ライオンズクラブは、少人数のクラブではありますが、退会された方々も含めて皆心優しく、温かい心の持ち主ばかりです。

これからも地域に根差した地道な活動を続けていきたいと思いますので、ご指導よろしくお願い申し上げます。

ライオンズリンク
ライオン・アカウント
ログインページ